記念住宅株式会社の口コミや評判

公開日:2023/09/15  最終更新日:2023/06/23

記念住宅株式会社

会社名:記念住宅株式会社

住所:高知県高知市八反町2-10-2

TEL088-871-6800

記念住宅株式会社は、高知の気候と風土に合った家づくりを行う会社です。「あなたが主役の家づくり」をモットーとしており、相談から引き渡し、アフターケアまで丁寧に対応してくれます。また、地震に強い家づくりも行っています。地震による建物の揺れ幅を最大95%低減する制震技術を導入しているため、地震が発生しても安心できるでしょう。

「あなたが主役の家づくり」がモットー

記念住宅は「住む人がいて家がある。あなたが主役の家づくり」をモットーにしており、高知で、37年総顧客数960組の実績を持っています。これだけの実績がある理由は、顧客の意見やニーズに耳を傾け、快適で安心できる家づくりをしているからです。

一期一会の出会いを大切にし、家づくりを通じてお客さんと、家族のような末永い付き合いをしたいと考えています。

高知の気候と素材を活かす家づくり

地元に根付いた会社として、高知の気候と風土に合った家づくりをしている点も、大きな特徴です。太平洋に面した高知では冬に氷ができることも珍しくないため、夏と冬の太陽をコントロールして採風・採光を利用したパッシブデザインの家づくりをしています。

ただし、性能だけを高くしても家は長持ちしません。そこで地元の気候になじんだ木材を使用し、飽きのこない素材を使うなど工夫しています。

■記念住宅の規格住宅

規格住宅と聞くとオーダーメイドではなく、なんとなく使いづらそうなイメージもありますが、記念住宅の規格住宅はそうではありません。これまでお付き合いしてきた顧客の意見を詰め込んでいるため、規格住宅でありながら、こだわりがたくさん詰まっています。

また、ZEHに対応しているほか、PM2.5や花粉に強いトルネックス外気星条旗を標準搭載しており、長期優良住宅の認定基準もクリアしています。また、坪単価57万円または67万円と明瞭に価格設定をしています。これなら予算に不安がある方も安心です。

規格住宅ではオプションを付けることにより、価格が不明瞭になりがちです。しかし、記念住宅では、モデルハウスで展示されている設備と耐震・制震ダンパーなどハイグレードな設備を標準搭載しています。

そのため、オプションの追加が少なくなり、価格が明瞭になるというわけです。また、規格住宅は見た目が似ていることが多いですが、記念住宅は外装と内装を16パターンから選択できます。そのため、同じ規格住宅でも同じようには見えず、自分たちだけの家にできることも魅力の1つです。

相談から引き渡し、アフターケアまで手厚い

これから高知でマイホームを建てたいとお考えの方のために、記念住宅での相談から引き渡しまでの流れと、アフターケアについて説明します。

■相談から引き渡しまでの流れ

まずは現場見学から始めましょう。展示場でモデルハウスを見学したり、完成見学会に参加できます。建築中の家の構造見学もできるため、内部の構造がしっかりと確認できる点が魅力です。それから敷地調査と土地探しに移ります。

敷地の測量や周辺環境・土地の状態をプロの目で調査してくれるため安心です。土地が決まったら、設計プランの聞き取りに移ります。快適で満足できる家にするため、ライフスタイルや希望する部屋数と広さを予算と照らし合わせて整理します

聞き取りをしたあとは、初回プランが提出されます。そこから何度も打ち合わせを重ね、理想の間取りを作りましょう。プランが固まったら、設備や外壁・フローリング・壁紙などの仕様の決定に移ります。さまざまなサンプルのなかから、好きなものを選んでください。

仕様決定後に、見積もりと資産計画書の提出となります。ここで、やっと契約に移ります。見積もりの内容に納得できれば、契約書にサインし、契約が成立します。そのあとは、建築確認を申請して、解体工事と地鎮祭を行い、着工します。施工中は1度中間検査が入ります。

構造部材や筋交い、金物が正しく取り付けられているか検査されるため、建築中の様子が見られない顧客も安心です。建築が終了すると完了検査が行われ、さらに自社検査を行ってから引き渡しされます。

■アフターケア

記念住宅では、建物が完成してからが本当のお付き合いの始まりだと考えています。そのため、アフターケアに重点を置いており、末永く快適に住めるようサポートしています。アフターケア専任の担当者がいるため、何かあった場合は迅速な対応が可能な点がポイントです。

有償サービスとして、アフターハウス点検も利用できます。第三者機関が新築引き渡し後の住まいを点検してくれるため、なるべく不安を残したくない方にはおすすめのサービスです。また、2年に1度OB施主との交流会が開催されます。

OBとのつながりが持てる貴重な機会を活用し、住宅に関する情報を交換するのもよいでしょう。記念住宅でマイホームを建てたOBという接点を通じて、人脈を広げることもできるかもしれません。

まとめ

記念住宅は、高知の気候と風土に合った家づくりを得意としており、アフターケアに重点を置いている会社です。規格住宅ではハイグレードな性能を標準搭載しており、住宅の住みやすさを重要視していることもわかります。また、アフターケアとして専任のスタッフがいること、2年に1度OB交流会が行われている点が特徴です。この機会を利用して住宅関連の情報交換に使ったり、知り合いの輪を広げたりしてもよいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

高知県四万十市は、高知県西部の中で中心的役割を担う街です。公共機関が集まっており、交通の要所でもあるため、生活の利便性が高いエリアと言えます。 自然が豊かな環境なので、子育て世帯の定住にもお
続きを読む
結婚や出産を機に、マイホームの購入を検討し始める方も多いでしょう。マイホームといってもさまざまな選択肢があります。なかでも建売住宅や分譲住宅は、予算を抑えつつ一戸建てが購入できる合理的な選択
続きを読む
建売住宅や分譲住宅の購入は、人生で一番高価な買い物となるかもしれないので、失敗したくないと思う方は多いのではないでしょうか。しかし、購入を検討しているが、どこのメーカーから購入すればよいのか
続きを読む
建売住宅関連コラム