建売住宅が向いている人と向いていない人の違いは?

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/01/26

憧れのマイホームを手に入れる場合、建売住宅を選ぶことも1つの選択肢です。施工済みの住宅を購入できるため、すぐに新しい家が手に入ることが魅力の建売住宅ですが、購入が向いていない人もいます。そこで、この記事では建売住宅について向いている人・向いていない人に分けて詳しく解説します。

建売住宅とは

建売住宅とはそもそもどんな住宅なのでしょうか。建売住宅とはすでに外装も内装も終わり、一戸建てとして販売されている完成品を指します。不動産会社が土地をまず買い上げ、そこに住宅を立ててから販売することが多く、大手ハウスメーカーが主導して販売を行うこともあります。

「分譲一戸建て」の名称で販売されていることもありますが、完成品の販売という点では建売住宅と同じです。間取りはもちろんのこと、壁紙なども施工済みのことが多く、キッチンやバスルームも施工済みの状態が基本です。

新規の分譲地に複数の建売住宅を完成させるパターンもよく見かけます。分譲地によってはまったく同じ見た目の建売住宅が同時に複数建てられ、販売されることもあります。今まで更地だったところに同じ外観の建売住宅が一気に仕上がる様子は圧巻です。

建売住宅が向いている人の特徴とは

この項では「建売住宅」の購入について、向いている人の特徴を紹介します。建売住宅の購入が向いている人は次の3つのポイントをメリットと感じる方です。

まず1つ目は、「建売販売は注文住宅と比べると安い」点です。外装から内装のすべてを決めていく注文住宅と比べると、すでに完成品となっている建売住宅は安価なことが多いのです。その理由は、ハウスメーカーや工務店は建売住宅向けには建材も規格品を使っており低コストで住宅を建築できるためです。

また、すでに価格が明示された状態で販売されているので、注文住宅のように何度も見積もりを行い、予算に合うように施工の計画について修正を重ねる必要もありません。

2つ目のポイントは「入居がスムーズ」という点です。注文住宅の場合は土地の購入から施工、完成まで1年以上かかることもあります。一方で建売住宅は完成しているものを購入するだけなので、すぐに入居ができます。

分譲マンションを買う感覚で一軒家を買うことが可能です。住宅の打ち合わせを減らしたい、仕事や学校の開始に合わせて入居したい方にとって大きなメリットがあります。

最後に3つ目のポイントは「支払いのしやすさ」です。土地と建物がセットで販売されているため、住宅ローンの支払いも簡潔です。注文住宅の場合は土地と建物を分けて支払うことが基本ですが、建売住宅の場合は一括で支払うことになります。また、不動産関係の仲介手数料も不要のため細々した手数料関係の出費も抑えることができます。

以上の3つのポイントについて、メリットに感じる方は建売住宅の購入に向いているでしょう。

建売住宅が向いていない人の特徴とは

では、建売住宅の購入が向いていない人にはどんな特徴があるでしょうか。次に挙げる3つのポイントについて、デメリットと感じる方は建売住宅の購入には向いていないかもしれません。

まず1つ目は、「個性が出しにくい」点です。建売販売はすでに完成しているものを購入するため、基本的に自分の好みで統一させることはできません。

間取りも決まっていることが多く、部屋数の変更を行う場合は別途リフォームを行う必要があります。キッチンなどの水回りもすでに導入されており、憧れの設備を入れる場合は追加発注を行う必要もあります。

つまり、建売住宅の購入後に自分好みに変更を加えたい場合は、せっかく安く買えたとしても追加費用を上乗せしなければなりません。また、分譲地に同一の建物が大量に並んでいることも多いため、個性のある外観は期待できません。

2つ目のポイントは「新規分譲地の場合、不便な立地も多い」という点です。建売住宅は新規の分譲地に建てられることが多く、人気エリアから少し離れたところに立地することが多いのです。周辺にスーパーや量販店、学校などがあるか入念に調べてから購入を決める必要があります。

最後に3つ目は「建築中の様子がわからない」という点です。完成状態の住宅を買う、ということは資材や工法など建築中の様子は確認できません。一方の注文住宅の場合は基礎や建設中も自分の目で確認ができるため、大きな差異があるといえるでしょう。どんな職人が自分の家を手掛けてくれたのかも把握できます。

このように建売住宅にはメリットだけではなく、デメリットと感じるポイントもあります。自分好みの家を自分の目で把握しながら完成させたい場合には、建売住宅の購入は向いていない可能性があります。

 

この記事では建売住宅の購入について、向き・不向きの視点から解説しました。建売住宅は購入から入居までがスピーディーで支払いもしやすいという特徴があります。一方で個性的な外観や内装や2世帯住宅とは異なるので、自分に合わない可能性もあります。住宅の購入はメリット・デメリットを充分に検討して決めましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

「夢のマイホームを手に入れたいけれど、頭金は必要なのか」「必要ならばどれほど用意しておくと安心なのか」などと疑問に思う人もいるでしょう。そこで今回、頭金の必要性や、頭金を支払わないときのリス
続きを読む
有限会社パークホーム 住所:〒780-0824 高知県高知市城見町1-1 TEL:0120-927-255 営業時間:平日9:30~18:00 /土・日・祝:10:00~17:00 パークホ
続きを読む
有限会社みさとハウジング 住所:〒781-8121 高知県高知市葛島3丁目5番14号 TEL:088-855-7213 営業時間:不明 みさとハウジングは、高知県の地域密着型で新築住宅や分譲
続きを読む