高知市神田でおすすめの建売住宅・分譲住宅メーカー3選

公開日:2023/12/15  最終更新日:2024/02/21

マイホーム購入時の住宅メーカー選びは多くの人が悩むポイントです。マイホームは一生のうちでもっとも大きな買い物になるため、ニーズに合った住宅メーカーを選択してください。今回は高知市神田でおすすめの住宅メーカーとして、株式会社はりまや住宅、株式会社タニケン、有限会社まるなか住宅について解説するため、ぜひ参考にしてください。

株式会社はりまや住宅

株式会社はりまや住宅の画像

会社名:株式会社はりまや住宅
住所:〒780-0850 高知県高知市丸ノ内2丁目8番17号
TEL:088-873-5252

はりまや住宅は昭和57年創業の歴史ある住宅メーカーです。ここでは、はりまや住宅の特徴や魅力について詳しく解説します。

カスタマイズ性の高いセミオーダータイプを採用

建売住宅はすでに完成された住宅を購入することになるため、デザインや設計に対する自由度が低いことがデメリットとして挙げられます。はりまや住宅では、お客さんのニーズを反映できるよう、標準仕様を基本としながらも、セミオーダータイプとしてデザインや仕様への要望を組み込めるプランにこだわっているのが特徴です。

予算や打ち合わせの手間を抑えられるという建売住宅ならではのメリットはそのままに、自分らしさを詰め込んだ住宅で快適な暮らしを実現できるでしょう。

お客さんファーストの柔軟な対応・サポート

はりまや住宅では、お客さんのことを第一に考えて家づくりを進めることをモットーとしています。打ち合わせでは丁寧なヒアリングを心がけ、お客さんのニーズをしっかりと汲み取ります。また、仕事の関係で日中の打ち合わせが難しい場合には、夜間の打ち合わせにも対応してもらえるのがうれしいポイントです。

さらに、理想の立地が決まっていないお客さんには、業界内でのつながりを活かして立地選びからサポートしています。品質と立地の両方にこだわるはりまや住宅であれば、理想や好みを最大限に反映したマイホームが完成するでしょう。

株式会社タニケン

株式会社タニケンの画像

会社名:株式会社タニケン
住所:〒781-0015 高知県高知市薊野西町1丁目24-15
TEL:088-845-8311

タニケンは、伝統と最新技術を組み合わせたハイクオリティな木造住宅にこだわっている住宅メーカーです。ここでは、タニケンの特徴や魅力について詳しく解説します。

確かな提案力で理想のマイホームを実現

タニケンが提供する木造住宅は、一軒一軒がオーダーメイドでこだわりが詰め込まれた住宅であるのが特徴です。お客さんとの打ち合わせを通して入念にすり合わせを行うことで、家を建てる喜びを共有できる家づくりを目指しています。

タニケンの魅力には、ベテランスタッフによる提案力が挙げられます。限られた予算のなかで、可能な限り理想・ニーズを反映させるための工夫はもちろん、密集地・狭小地などへの住宅づくりも得意としており、これまで培ったノウハウのすべてを活かした最適な提案が可能です。

誰もが暮らしやすいバリアフリーの住まいを提案

タニケンが建てる住宅の特徴として、誰もが暮らしやすいバリアフリーの発想が取り入れられている点が挙げられます。バリアフリーは高齢者や子どもが暮らす家のためのものというイメージがありますが、長く暮らし続けるマイホームであるからこそ、自分自身が高齢になったときのことを考えておくのも大切です。

タニケンのスタッフは、バリアフリーに関する豊富な知識を備えているため、浴槽の仕様や各所の手すり、階段の勾配に至るまで、さまざまな箇所で最適な提案ができます。

有限会社まるなか住宅

有限会社まるなか住宅の画像

会社名:有限会社まるなか住宅
住所:高知市比島町3丁目19-15
TEL:088-824-6666

まるなか住宅は、お客さんとの出会いを大切にしながら家づくりのサポートを提供している住宅メーカーです。ここでは、まるなか住宅の特徴や魅力について詳しく解説します。

木の温もりを大切にした家づくりでお客さんの夢を叶える

まるなか住宅は木のやさしい温もりを活かした家づくりにこだわっているのが特徴です。マイホームの購入は、家族にとって非常に大切なイベントです。まるなか住宅では、理想や夢を詰め込んだ設計・デザインの木造住宅を実現してこそ、家づくりの先にある家族の幸せをサポートできると考えています。

お客さんとの出会いを大切にして一人ひとりにしっかりと寄り添い、引き渡し後も長くよい付き合いができるよう尽力しています。

安心の暮らしサポートでアフターフォローも万全

まるなか住宅の最大の魅力は、引き渡し後のアフターサポートとして「ライフサポート24」を用意している点です。たとえば外出先で鍵を紛失してしまった場合は、スマホアプリから依頼することで、すぐに応急対処してもらうことが可能です。

また、ガラス窓が損傷してしまった場合には、養生作業やガラス片の片付けまでサポートしてもらえます。トラブルの対処は24時間年中無休で受け付けているため、マイホームに関する困りごとをいつでも相談できるのがうれしいポイントです。

また、医療案内ダイヤルやケガの補償なども含まれているため、住宅トラブル以外のシーンでもサポートを活用できます。

まとめ

今回は、高知市神田でおすすめの建売住宅・分譲住宅メーカーとして、はりまや住宅、タニケン、まるなか住宅の3社について詳しく解説しました。住宅メーカーには、それぞれ異なる強みや利用するメリットがあります。

マイホーム購入を検討する際は、まずは家族でマイホームへの理想や譲れない条件などを話し合って明確にしたうえで、複数社の住宅メーカーを比較して依頼先を選ぶのがよいでしょう。高知県神田でマイホーム購入を検討している人や、住宅メーカー選びに悩んでいる人は、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

高知県四万十市は、高知県西部の中で中心的役割を担う街です。公共機関が集まっており、交通の要所でもあるため、生活の利便性が高いエリアと言えます。 自然が豊かな環境なので、子育て世帯の定住にもお
続きを読む
結婚や出産を機に、マイホームの購入を検討し始める方も多いでしょう。マイホームといってもさまざまな選択肢があります。なかでも建売住宅や分譲住宅は、予算を抑えつつ一戸建てが購入できる合理的な選択
続きを読む
建売住宅や分譲住宅の購入は、人生で一番高価な買い物となるかもしれないので、失敗したくないと思う方は多いのではないでしょうか。しかし、購入を検討しているが、どこのメーカーから購入すればよいのか
続きを読む
建売住宅関連コラム