物件探しをするならいつが最適?タイミングや物件を探すコツとは

公開日:2023/02/15  


日本では、新年度が始まるタイミングに合わせて住環境を整備しようとする人が多く存在します。物件探しはそのタイミングがベストですが、注意点もあるので見ていきましょう。また、物件を購入するタイミングを理解しておくことで、自分が物件を購入するときに役に立ちます。新しい住まいを探している人に、今回の記事はおすすめです。

物件購入を検討する人が増えるのは4月?

日本では進学や就職などが4月から始まります。新年度に気持ちよくスタートを切れるようにと、行動する人は多いです。そのため、物件購入を1~3月までに終了させて、4月の新生活を迎えるようにするとスムーズに進みます。子どもの小学校進学のタイミングや転勤のタイミングなどと重ねて、新年度を見据えて物件を購入するひとは少なくありません。

物件購入の最適なタイミングとは

1~2月に物件を購入して3月に引っ越しするのがベストタイミングです。4月からの新生活に余裕を持って対応できます。

1~3月に完成する物件が多くなっている

不動産業界も、購入希望者が増加する1~3月が繁忙期になることは理解しているので、そのタイミングに合わせて完成する物件が多くなるようにしています。完成前から入居希望者を募り内見や説明会を開催。人気物件はすぐに埋まってしまうこともあるので、気になる物件がある人は早めに行動を起こしましょう。

売れ残りの物件が狙い目

不動産業界では、3月が終了するまでに物件を売りたいと考えています。決算期によい数字を残したいという思いがあるので、その時点で売れ残っている物件があると何としてでも売りたいと考えるのです。そのような物件は、購入希望者にはメリットがあります。相談会などで、ある程度の値引き交渉に応じてもらえることがあるからです。また、値引きは難しくても何かしらのオプションを付けてくれることもあります。お得に購入できるので、完売していない物件が見つかったときは問い合わせてみましょう。

売れ残りの物件に問題があるとは限らない

売れ残っている物件にあまりよいイメージを持てない人もいるでしょう。しかし、そのような場合でも何かしらの問題を抱えているとは限りません。たとえば、購入を希望していた人が住宅ローンの審査に通らなかった場合があります。そのような場合は物件に落ち度がないでしょう。不安に感じている人は物件の内見を希望してください。

ベストタイミングは1~2月

売れ残っている物件はお得に購入できますが、あくまで自分が住みたいと思う物件でなければ魅力的に思えないでしょう。やはり、自分が魅力的に思う物件を購入したい場合は、1~2月がベストタイミングになります。3月に現在の住まいを退居して3月末に新居に引っ越しすると、4月からの新生活に備えられるでしょう。引っ越し後すぐに新生活がスタートすると、引っ越し後の手続きや部屋の片づけなどが中途半端になってしまいます。余裕を持って行動できるようにしましょう。

自分のベストタイミングで購入しよう

一般的に1~3月に物件を購入する人が増加しますが、自分のタイミングで購入する方法もあります。結婚や出産などのライフイベントの変化に合わせて購入するなど、自分のタイミングで購入しましょう。

需要が高い時期はライバルが多い時期

1~3月に完成する物件が多いので、たくさんある物件のなかから魅力的に思える物件を選択できるメリットはあります。しかし、ほかの人も同じように考えて行動しているので、少しでもタイミングが遅れてしまうと、希望する物件を購入できなくなることも。ライバルが多くなる時期になるので、希望する物件が購入できない可能性があります。あらかじめ、複数の物件を候補に決めておきましょう。

ライフイベントに合わせて購入する方法もある

4月に新年度を迎える人がほとんどなので、1~3月が不動産業界の繁忙期になっていますが、そのタイミングにこだわる必要がない人はあえて時期を外す方法もあります。たとえば、3月が終了するまでに売れなかった物件は、4月に入ると安く購入できることがあります。そのタイミングで購入するのもよいでしょう。

また、出産や結婚のタイミング、収入が増加したタイミング、独立したタイミングなど、ライフイベントに合わせて購入する方法もあります。自分が物件を購入したいと思ったタイミングがベストなので、家族と話し合って決めましょう。ただし、小さい子どもがいる場合は、小学校の進学のタイミングに合わせるなど配慮したほうがよいでしょう。

まとめ

物件を購入する事情は個人ごと異なります。そのため、自分が購入したいと思ったタイミングで購入しましょう。子どもが小学校に進学するタイミングは外せないので、繁忙期の1~3月に物件を購入するようになるでしょう。自分でタイミングをコントロールできないときは、そのように行動するしかありませんが、自分でコントロールできる場合は、好きなタイミングで魅力的な物件と巡り合ってください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

新生活を気持ちよくスタートさせるためには、スムーズな入居がカギです。この記事では、快適な生活を送るための住宅選びのポイントに焦点を当て、建売住宅の入居までのステップやメンテナンスの重要性につ
続きを読む
高知県四万十市は、高知県西部の中で中心的役割を担う街です。公共機関が集まっており、交通の要所でもあるため、生活の利便性が高いエリアと言えます。 自然が豊かな環境なので、子育て世帯の定住にもお
続きを読む
マイホームの購入は、人生で一番高い買い物だといわれています。家を購入した後も家族が幸せに暮らすには、事前に興味のある住宅メーカーの特徴を調べて比較・検討しておくと安心です。この記事では、南国
続きを読む